仕事とは…

生涯をかけて追及するものであり、
お金を貰う手段であり、
自己実現をする場であるかもしれない。
仕事選びも会社選びもとても重要。
だからこそ
先輩たちに本音で
現在の仕事を語って貰いました。

INTERVIEW

先輩たちの声

料理の経験が浅くても、
努力次第で活躍できる
環境がそろった会社です!

料理の経験が浅くても、
努力次第で活躍できる
環境がそろった会社です!

◎ 会社を選んだ理由は?

20代前半は居酒屋やバー、ホテルの宴会など自分が興味を持ったことには何事も経験だと思いチャレンジしてきました。20代後半に差し掛かり、これまでの経験を活かしつつも長期的に働ける環境を探していたときに、東京スカイツリー”ソラマチ”の『世界のビール博物館』オープニングスタッフ募集の求人を見つけ、これだと感じ応募しました。

◎ 入社後の印象は?

世界各国の言語や衣装での接客サービスなどの徹底したお店の雰囲気作りには、ここにしかないエンターテイメント性があり非常に面白いと感じました。世界各国のビールや料理、食文化について知らないことが多いことも痛感しました。

◎ 仕事で印象に残っていることは?

世界のビール博物館のオープニングスタッフとして、お店をゼロから築き上げていく大変さを経験できたことは大きな財産になりました。時には思い通りにならないこともあり挫折もしましたが、忙しい中でも日々の充実感・達成感からくる喜びは今でも心に残っていますし、現在の自分の基盤となっています。忙しい店舗でしたので、自信のあった瞬発力のあるオペレーションに加え、食材の発注と仕込みの段取りなどバランスと効率をよくする仕事の仕方は勉強になりました。

◎ これからの目標は?

今以上に勉強し経験を積むことで、いずれは料理長としてお店を任せられる料理人になりたいと思っています。初心と向上心を忘れず日々成長し、クオリティーの高い料理をお客様に提供し続けていきたいです。

◎ 入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

入社が決まった時、辛いことがあっても耐え抜くという強い決意と意思のもと、これまで勤めてきました。料理の経験が浅かったので、不安な気持ちがある分さらに努力が必要だと感じられたことが自分の成長に繋がったと思っています。飲食業界の経験の有無に関わらず、仕事やその成果に対する気持ちの強い人、会社のビジョンに共感を持てる人はきっと活躍できます。一緒に世界のビール文化に誇りを持って広めていきましょう。

やる気と向上心があれば
どんな方でも必ず
スキルアップできる会社です

やる気と向上心があれば
どんな方でも必ず
スキルアップできる会社です

◎ 会社を選んだ理由は?

業務的な接客ではなく、お客様と密に話せるような接客をしている店・ありきたりな商品ではなく珍しい物を取り扱っている企業・お店を運営していく上でのスキルを身につけられる環境といった事を重要視して職を探していたところ、たまたま立ち寄った飲食店の合同企業説明会で大阪支店長の豊島SVに声をかけていただき、いろいろと話を聞かせていただけ、熱心にきにかけていただいているうちにこの人と働いてみたいと思えるようになり、全てのタイミングが良かったので入社を決めました。

◎ 入社後の印象は?

他の飲食店とは違い、入社当初や店舗に配属になって間もないころでも、個人のやりたいことや主張をしっかりと取り入れてもらえ、やらされているのではなく、自分のお店かのように運営させてもらえるといった印象があり、海外研修制度があり結果を出せば自分ではなかなか行けない国に行かせていただけることもあり、普通に会社員として働いているだけではなかなか経験できないようなことを経験させていただける企業だと感じました。

◎ 仕事で印象に残っていることは?

自社輸入のビールだけでも100種類近い商品があり商品知識を覚える事も大変ですが、海外のビールやワインに興味はあるがあまり触れたことのない方や何となく付き添いでご来店いただいて全く馴染みのない方に当社の商品の良さや特徴をなかなか上手く伝えられないことが多くあります。今でもまだまだ勉強中ですが、商品ができた経緯や特徴などに携わっていくうちに興味が湧いていき、それがお客様に伝わって満足していただいた時は感動や満足感があります。

◎ これからの目標は?

今いる店舗で日売・月間・年間とすべての分野で過去最高の売り上げを上げること。今は東京エリアに比べて関西エリアは店舗数が少ないですが、どんどん出店の進んでいる大阪や今はまだないですが京都などにも店舗を増やして関西圏のエリアを統括できるポジションに就き、関西エリアの方が勢力が強くなれるような運営をしていきたいです。そして東京に比べると当社のような文化はまだまだ進んでいないと感じるところもあるので、当社の商品を通じてドイツの文化や商品を知っていただければと思います。

◎ 入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

縛られることなく好きなように戦略を立て運営することができ、行き詰れば販促のプロから適切なアドバイスをいただけるなど挑戦することもでき、尚且つ失敗しそうなときにはしっかりとフォローもしていただける環境が整っているので、自分の力を試したい方や、独立を考えてる方などにはスキルアップさせてもらえる他にはなかなかない会社だと思います。将来何をするにもこの会社で身についたことは必ず役に立つと思います。

やりがいのある仕事と
個性豊かなスタッフに囲まれて
楽しく働ける職場です

やりがいのある仕事と
個性豊かなスタッフに囲まれて
楽しく働ける職場です

◎ 会社を選んだ理由は?

今まで働いていたどのレストランよりもテーマパーク的要素が強く、お客様を喜ばせる事に力を注いでると思い、魅力的だと感じ、応募いたしました。
世界のビール博物館横浜店のオープニングスタッフ募集の求人広告を拝見させて頂いたのがきっかけです。

◎ 入社後の印象は?

最初の配属先がWBM横浜だったこともあり、席数が多く、営業になれるのにも時間がかかりました。輸入ビールを取り扱う会社で働くのも初めてでしたので、商品名や種類の多さで苦戦しました。

◎ 仕事で印象に残っていることは?

以前働いていたダイニングバーは店舗数も300店舗ほどある会社で、システム化されすぎていて、自分がする仕事は限られておりましたが、今まで知ることのなかった飲食店経営の業務などを勉強出来ていることは、素晴らしい経験だと思っております。

◎ これからの目標は?

今まで経験した事の無い業務全般が苦手ですが、苦手な業務も積極的に取り組んで行ければと思っております。ビアカフェブルグスゾット・店長を経て、入社時勤務地の世界のビール博物館 横浜店に戻り、店長として配属させて頂き、改めて店の魅力を感じております。お店の魅力を最大限発揮できるよう、運営して行ければと思います。

◎ 入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

やりがいがある仕事・会社だと思っております。
以前の会社で何か企画をしたとしても、経費を掛ける事が出来ず、殆ど通らなかったのですが、ワールドリカーでは実行可能な企画も多数ございました。自分次第で可能性はいくらでも広がるのではないかと思います。
ぜひ色々な事にチャレンジして頂きたいです。

経験の有無ではなく、
仕事への想いと取り組みが
しっかりと評価につながる会社

経験の有無ではなく、
仕事への想いと取り組みが
しっかりと評価につながる会社

◎ 会社を選んだ理由は?

ビールを多く扱うレストランでの勤務経験とビアテイスターの資格を持っていたこともあり、弊社の専門店で更にスキルアップができるのではと思い入社を決めました。また、前職を退社後に語学留学に行っていたこともあり、海外の文化に特別強い興味を持っていました。弊社はビールやソーセージ、家具にいたるまで自社で輸入を行っており、レストラン1つにかけるこだわりの強さにも魅力を感じました。面接の前日には新丸の内ビルディングにある『フランツクラブ』にお邪魔したことも入社の大きなきっかけとなりました。台風の影響で天候が悪く、少し盛り下がった気持ちで初めてのお店を尋ねましたが、斉藤店長(現スーパーバイザー)がすごく嬉しそうに迎えてくれたのを今でも覚えています。一人でカウンターに座った私に、自慢のドイツビールとソーセージについて丁寧に説明してくださり、自社の商品への自信が感じられました。

◎ 入社後の印象は?

自由で幹部と距離の近い会社だなと思ったのが第一印象です。店長ないし店舗の裁量で、売上やお客様満足に繋がると思えばどんどんチャレンジができる環境でした。入社後ほどなくして店長を任せて頂きましたが、まだ会社での経験が浅かった私がメニューの変更やオペレーションの改善などといった、レストランの肝となる部分に着手させてもらいました。過去の店長としての経験をフルに活用しつつ、料理長と必死でメニューを考え、『できることは何でもした』という毎日でした。社長をはじめとした幹部が頻繁にお店を訪問し、良ければ褒める、ダメなら叱るというメリハリが“しっかりと評価してもらえる”と実感できます。

◎ 仕事で印象に残っていることは?

何よりも印象的なことは、海外研修です。最初はパエリア専門店『ミゲルフアニ』のオープンに向けスペイン現地での出張研修に同行させてもらいました。初めての出張で、かつ海外ということで現地に行かなければ知り得なかった文化に直に触れ、その経験が接客に大いに生かせました。さらに、レストランでのワイン売上を向上させる為、ドイツのデュッセルドルフで開催されているワインの展示会“プロヴァイン”と、その後スペインで有名なワインレストランの視察にも同行しました。レストランで生かせる知識や経験を得るため弊社では積極的な海外研修を行っており、たとえばドイツのオクトーバーフェストなどにも多く訪問しています。そうした研修制度は他社ではほとんどない取り組みであり、ザートグループの大きな特徴だと思います。

◎ これからの目標は?

社員全員が当たり前に仕事とプライベートの両立ができる環境を整備することです。良くも悪くも“飲食業”という世界を長く経験された方が多く働いてくれています。長時間働くこと、時には休みも返上で出勤することも“よくあること”でしょうか。いま弊社でも働き方の改革を進めています。公休数や労働時間の見直しを行い、社員がもっと働きやすく、この会社でずっと頑張っていきたいと思ってもらえるような環境にしたいと考えています。これはもちろん私個人の目標とは違うのかもしれません。それでも、店長・料理長、社員やクルーと協力し合って整備していきます。私は去年、1週間の有給を取得し留学経験のあるロンドンへ旅行に行きました。もちろん支えてくれた仲間があってこそのことですので、すごく感謝しています。こういったプライベートの充実が当たり前にそこにある、そんな魅力的なチームを作りたいと強く感じ、今も取り組んでいます。

◎ 入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

自分のやりたいこと、これまでの経験を沢山持ってきてください。ここはその“想い”を実現できる場所です。もちろん、成功と失敗があると思います。それでも自分のこだわりを捨てずに最後まで努力ができる人、しっかりと軸をもって行動ができる人はきっと成功の数が多くなるはずです。また、ここでお客様にお勧めする商品はどこにでもあるものでは無いはずです。私のこれまでの飲食経験で、自分のお店で提供する商品が“世界一だ”という圧倒的なプレゼンテーションができたのは弊社が初めてでした。こだわりぬいた最高の商品と最高の想いを体現した接客で、誰もが羨むレストランを創りましょう!!

スキルアップを目指しつつ、
自分の今までやってきたことを
存分に生かすことができる

スキルアップを目指しつつ、
自分の今までやってきたことを
存分に生かすことができる

◎ 会社を選んだ理由は?

パティシエ、和食、イタリアンを経て、新たなことに挑戦したいと思っていました。そんな時、知人に誘ってもらい、入社しました。ドイツ業態は初めてで、馴染みもありませんでしたが、それが逆に面白そうで、挑戦してみようと思いました。福利厚生がしっかりしていて、昇給、賞与の制度も魅力に感じました。また、自社輸入のビールやソーセージを使っているところも興味がわきました。

◎ 入社後の印象は?

前職がさまざまな経歴を持つ料理人が多く、刺激と勉強になりました。メニュー考案なども店舗で行う為、仕事の幅が広がり、、自分で考案したレシピがメニューとして採用されたときはとても嬉しかったです。
それぞれのスキルを活かして、メニューを決めて、調理していく一方で、イベントや伝統料理のメニューなどは、本場ドイツの文化をとても大切にし、広めていこうとしているんだなと感じ、自分もドイツにどんどん興味と愛着がわきました。レストランネームで呼び合うことで、仲間とフランクに話せ、意見交換できます。

◎ 仕事で印象に残っていることは?

入社6年めで、4店舗めですが、店舗によって、個性があり、メニューも違うので、驚きました。
イベントにも参加させていただき、オクトーバーフェストの雰囲気や、店舗とはちがう仕事のやり方など、貴重な体験でした。慣れてくると、ただ仕事をこなしがちですが、二番手講習やワイン会、シェフミーティングなど、勉強できる機会がたくさん用意されているのも、とてもありがたいです。

◎ これからの目標は?

女性のシェフは今現在いない為、いずれはシェフになりたいと思っています。今後もスキルアップして、いつか、ドイツ旅行研修に参加できたらなとおもいます。

◎ 入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

この会社はなんでもチャレンジ出来る環境があるので、やる気と努力次第で自分の道は広げることが出来ます!
私も含めてドイツに全く馴染みのなかった人がほとんどです。でも、知れば知るほど奥深く、面白い!
まずは足を踏み入れてみてほしいとおもいます!

経験者から未経験者まで
多くの方が活躍してます

経験者から未経験者まで
多くの方が活躍してます

◎ 会社を選んだ理由は?

元々は鹿児島の料理学校を卒業し、東京で就職を決め、調理場で仕事をしておりました。その後、お客様と近くで接する事の出来るホール業務に興味を持ち、イタリアンレストランや和食の接客業を経験しました。イタリアンレストラン時代に取得した、ソムリエという資格をもっと活かしたく、幅広い業態の店舗を持っているこちらの会社でさらに深い勉強や挑戦をしたかったので入社しました。

◎ 入社後の印象は?

未経験者もいちから丁寧に指導しており、経験が無くても安心して働ける環境が整っていると思います。経験者も幅広い分野の仕事があるため、今までの経験を活かしながら、新しいことへのチャレンジもできます。新店も次々とオープンしているので、頑張る人にはそのポジションも多く用意されており、多くのプロフェッショナルが切磋琢磨する魅力ある会社だと思いました。

◎ 仕事で印象に残っていることは?

海外研修制度があり、スペイン研修に行かせて頂きました。毎年、多くの社員が海外へ研修に行っており、百聞は一見にしかずという言葉通り、実際に見て感じる事は、聞くことより経験値が大きく変わりました。洋食に携わっていますので、現地の気候、風土、文化を感じて来れたことは今後の接客人生の中で大きな経験だと思います。その経験で得たことを、お客様に伝えて、より海外を感じて頂けるサービスをして行きたいと思います。

◎ これからの目標は?

今、任されている店舗を軌道に乗せたいと思います。その為にはお客様が喜んで頂ける店舗作りをしていかなくてはいけないですが、まずは店舗スタッフの満足度をあげることが大事であると思います。働くスタッフが輝いていないと、お客様を満足させることはできない。厳しく、楽しく、節度ある店舗作りを目指します!

◎ 入社を考えている方へのメッセージをお願いします。

経験者は今までの経験を存分に活かせる場所だと思います。未経験者の方は1から飲食業のノウハウをしっかり学べる環境であり、休みもしっかり取得できます。
また私自身もそうですが、家族を養っている社員も多く、安心して子供を育てながら働ける環境です。
一緒に働ける日を楽しみにしています!

TRAINING

ザートグループの研修

ザートグループでは、さまざまな研修を行い
お客様へのサービス向上を常に追求しています。

ドイツ研修
【SPATEN、Franziskarner醸造所】

ミュンヘンの老舗醸造所とは思えないほど、とてもおしゃれな正面玄関や外観には少し驚きました。中に入ってみると流石ミュンヘンで一番大きいといわれるだけあり、大型のトラックやフォークリフトが走っていて、いよいよ工場内に入れると思うと緊張が増してきました。(敷地面積は東京ドームの約1.5個分だそうです)
案内人の方に誘導され工場内へ、入るととたんに酵母の香りが出迎えます。
まずは醸造の際に実際使用する大型のタンクや機器の説明から始まり、ラガー製法、エール製法などをとても詳しく説明して頂きました。 次に案内されたのがまさに醸造の要、温度や発酵具合、モルトの分量などをコンピューターで逐一管理しているコントロールセンター、24時間監視をして徹底的な品質の管理をしているそうです。ここでの説明を聞いているだけでもSPATENの品質へのこだわりを感じました。またその横には壁画があり18~19世紀のビール醸造の様子が描かれていました。
「古き良きもあるが、その時代で出来うる最高のビールを造りたい」という様な説明をされていました。

次の棟では地下の貯蔵庫へ移動、地下には醸造を終えたビールを貯蔵タンクへ移す配管や以前に使われていた貯蔵用の樽などがあり、昔の広い貯蔵スペースを利用して、麦、ホップ、水、酵母などの詳しい説明がされている大型POPが飾られていました。
当然のことながら材料にもかなりのこだわりを持っており、ホップはドイツでも一大産地のハラタウという地域の物を使用し、麦も200種類ある中で厳選された15種類の物を使っているそうです。
奥に進むとSPATENのミュージアムがあり、実際中に入れる大きい木樽や、歴史を感じさせるアイテムが色々と展示されていました。そこで案内人の方に木樽を廃止してステンレスの樽に変えた理由を伺うと、「木樽はステンレスに比べ掃除などのメンテナンスに手間がかかる事と、衛生面から見てもステンレスの方が安全、また一度に貯蔵できる容量が圧倒的にステンレスの方が効率的」との事でした。管理、衛生、製造効率の面で常に最先端でありたいという姿勢も世界で通用する理由の一つであると学べました。 SPATENの工場見学というとても貴重な体験が、いままで知識でしか持ち合わせていなかったものが経験として仕事に活かせる事にとても喜びを感じています。
今後は店舗のスタッフをはじめ、ゲストでいらっしゃる方々にもSPATENの素晴らしさを伝え、ブランドとしての価値を高めていき、今まで以上の発展に努めたいと思います。

ドイツ研修
【J.シュテアライン&クレニッヒ醸造所】

ドイツフランケン地方、この醸造所はわずか8.5ヘクタールを所有している家族経営の醸造所。トリアスの中で最も小規模の生産者です。ヴュルツヴルクの近郊、ランダーザァッカー村に居を構えています。主力品種はジルヴァーナーとリースリング。特に彼の所有している優良畑ゾンネンシュトゥールは真っ白な石灰層に覆われ、収量をきっちりと制限している彼のワインからは土壌のニュアンスが感じ取れます。
醸造所に着くとご家族でお出迎えをしていただきました。門構えはドイツらしいたたずまいで何か懐かしさも感じる建物でした。
畑に行く前にまず試飲をさせて頂きました、試飲の際に奥様特製のプラムのケーキが出てきてとてもホッコリする味わいでとても美味しかったです。

その後ご当主の案内で畑へ、かなり急こう配の畑でなれないと滑り落ちてしまいそうなほどでした。こちらの醸造所は畑の所有面積は少なく、ご近所さんと畑が隣り合っているのが印相的でした。斜面になっている畑の下から上にかけて植えている葡萄を分けて生産しているそうです。微妙な気温の変化と日当たりが葡萄に味を決めるとの事。また畑の前にはバラが植えてあり、理由としてバラから虫がつくそうで虫被害を察知するのが目的なのだそうです。
今回の試飲は、

  • ・2014ゾネンシュトゥール シルバーナー トロッケン
  • ・2014マースベルグ ヴァイサーブルグンダトロッケン
  • ・2015シルバーナー アルトレーベン トラディション トロッケン
  • ・2015マースベルグ ヴァイサーブルグンダー トロッケン
  • ・2012ゾネンシュトゥール シルバーナー トロッケン TRIAS
  • ・2012ゾネンシュトゥール ヴァイサーブルグンダー トロッケン TRIAS

短い時間でしたが、家族経営の温かさや当主のこだわりを肌で感じられとても充実した訪問でした。こういった経験を営業でお客様に伝えられればと思います。

募集要項

正社員
クルー
(アルバイト)

[ 正社員 ]

募集職種

❶ キッチンスタッフ

❷ ホールスタッフ

❸ ビアジャッジャー・ビアテイスター

❹ ソムリエ

❺ 料理長候補・店長候補

❻ スーパーバイザー

給与

❶~❹ 月給25万円~35万円(未経験者 月給20万円~)

❺ 月給28万円~40万円

❻ 月給40万円~60万円(経験・実力で応相談)

待遇・
福利厚生

・賞与年1回

・昇給年1回

・社会保険完備

・有給休暇、公休7~8日

・産前・産後休暇、育児休業

・休職期間後、復帰運用有

・従業員紹介制度(紹介した人、された人共に謝礼金支給)

・交通費支給(当社規定による)

・制服貸与

・食事(一部負担)

・入社採用時遠方から、転居を伴う場合赴任費用サポート(社内基準有)

・試用期間・研修期間有

・研修・資格支援

研修・
資格支援

・ドイツ、フランススペインUSAベルギーロシア等海外研修制度

・月1回のワインテイスティング会 月1回のソムリエによる講習会

・調理師・ソムリエ、ビアテイスタービアジャッジャー資格支援

・独立支援(のれんわけ)、グループ内独立制度(FC特別融資制度)完備

[ クルー (アルバイト) ]

募集職種

❶ キッチンスタッフ

❷ ホールスタッフ

給与

❶ 時給1,100円~

❷ 時給1,200円~

待遇・
福利厚生

・昇給(頑張りで時給UP)

・交通費支給(当社規定による)

・制服貸与

・食事(一部負担)

・従業員紹介制度(紹介した人、された人 共に謝礼金支給)

・社員登用、準社員(パートナークルー)登用有

環境

・学生・フリーター既婚者Wワーク歓迎

・週2日~1日3h~OK! ◎土日祝のみも歓迎◎

・綺麗な服(ディアンドル等)着れます。

・英語やドイツ語等の外国語が活かせたり学べます。

・清潔な綺麗な職場で働けます。トイレ清掃もない環境

・専門知識が身につきます。

・学生さんは、貴重な経験が自分の就職に有利となります

採用までの流れ

❶ エントリー

お電話、もしくはエントリーボタンからお申込みください

❷ 採用試験

正社員希望者は筆記試験、面接、専門分野は実技試験を行います
クルー希望者は面接を行います

❸ 合否通知

弊社より合否のご連絡をいたします

❹ 入社後研修

入社後は弊社の規定に沿った研修を行います。

◎ 会社見学も行っております。お気軽にお問い合わせください。

ワールドリカーインポーターズ株式会社 tel0120-233-182 受付日時:平日 9:30〜18:30
サイトからエントリー
top of page